相模原市
市立図書館 相模大野図書館 橋本図書館 相武台分館 公民館図書室 視聴覚ライブラリー
利用案内
カレンダー
蔵書情報
マイ・ライブラリー ログイン
蔵書検索・予約
レファレンス
郷土メニュー
こどもページ
体の不自由な方へ
FAQ(よくある質問)
リンク

相模原市
教育委員会
統 計
図書館協議会
図書館基本計画
第二次子ども読書活動推進計画
  
相模原市の図書館トップ > 利用案内
利用案内

開館時間

館名 開館時間
市立図書館
相模大野図書館
橋本図書館
火曜日から金曜日・・午前9時30分から午後8時 まで
(相模大野図書館4階こどもの本のフロアは午後6時まで)
土曜日、日曜日、祝日・・午前9時30分から午後6時まで
12月28日 ・・午前9時30分から午後5時
まで
(ただし、12月28日が月曜日にあたる場合は休館)
相武台分館 午前9時から午後5時まで
相模湖公民館図書室
藤野中央公民館図書室
水曜日、木曜日、土曜日、日曜日、祝日
               ・・午前9時から午後5時まで
火曜日、金曜日・・午前 9時から午後7時
まで
城山公民館図書室 水曜日、木曜日、土曜日、日曜日 ・ ・ 午前9時から午後5時まで
火曜日、金曜日、祝日 ・ ・ 午前9時から午後7時まで
津久井中央公民館図書室
串川ひがし地域センター図書室
火曜日から金曜日・・午前10時から午後7時まで
土曜日、日曜日、祝日・・午前10時から午後5時まで
青野原図書室 月曜日から金曜日・・午前10時から午後4時30分まで
保健と福祉のライブラリー 月曜日から金曜日・・・・・午前9時から午後7時まで
土曜日、日曜日、祝日・・・午前9時から午後5時まで
ソレイユさがみ情報コーナー 午前9時から午後10時まで
総合学習センター図書室 月曜日から金曜日・・・・・午前9時から午後8時まで
土曜日、日曜日、祝日・・・午前9時から午後6時まで
それ以外の公民館図書室 午前10時から午後5時まで


ページのトップヘ


休館日

☆市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館、相武台分館
●月曜日(ただし、その日が祝日の場合は開館し、翌日が休館)
●1月・4月を除く毎月第2木曜日・・・図書整理日
(ただし、その日が祝日の場合は開館し、翌日が休館)
●年末年始
  12月29日〜1月4日
●蔵書点検期間
 相模大野図書館、橋本図書館
  4月5日〜4月11日
 市立図書館、相武台分館、公民館等図書室
  4月12日〜4月18日

詳細及び公民館等図書室の休館日についてはカレンダーをご覧ください。


ページのトップへ

貸出券をつくるときは

☆「貸出券」の発行を受けてください。
☆相模原市に在住、在勤、在学している方や次の市町村にお住まいの方は、「貸出券」の発行を受けることができます。
(秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、町田市、八王子市、上野原市)
また、次の大学の学生、教職員の方も「貸出券」の発行を受けることができます。
(多摩美術大学、東京工科大学、桜美林大学)
「貸出券交付申請書」にご記入のうえ、住所及び在勤・在学を確認できるもの(保険証、運転免許証、学生証、在勤証明書など)と一緒に「登録カウンター」へお出しくださ い。
☆貸出券の有効期間は4年間です。貸出券の発行から4年目ごとに登録内容を確認させていただきます。

注)ご本人が手続きできない場合は、「代理人選任届」が必要です。 (中学生以下のお子さんは、保護者に限り、保険証等で確認できれば 「代理人選任届」なしに代理人申請ができます。)

注)在勤の証明書は、相模原市内の事業所の所在地が記載されている身分証明証や保険証です。市内の事業所の所在地が記載されている身分証明証等がない場合は、「在勤証明書」に事業主の署名をもらって、ご提出ください。

☆貸出券の交付申請に必要な書類は、こちらからダウンロードできます。
プリントアウトした書類に必要事項をご記入の上、住所等の証明書類を添えて「登録カウンター」へお出しください。
「貸出券交付申請書」 (PDFファイル 84.0KB)
「代理人選任届」    (PDFファイル 52.0KB)
「在勤証明書」     (PDFファイル 44.0KB)

ページのトップヘ

本を借りるときは

☆借りたい本と貸出券を「貸出カウンター」へお持ちください。
(貸出券は、市内の各図書館及び公民館図書室等(串川地域センター図書室、鳥屋地域センター図書室、青根公民館図書室、千木良公民館図書コーナーを除く)で共通に使えます。)
☆本は一人10冊まで、2週間以内の貸出となります。
☆図書館(市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館)ではビデオ・CD・DVD、保健と福祉のライブラリーではビデオも所蔵しております。これらの貸出はビデオ・CD・DVD合わせて1人(本人のみ)3点まで、2週間以内の貸出となります。(ビデオ・CD・DVDは、本10冊に含みません) 詳しくは視聴覚資料についてをご覧ください

ページのトップヘ

本を返すときは

☆返す本を、「返却カウンター」へお持ちください。
☆本は、市内の他の図書館及び公民館図書室等(串川地域センター図書室、鳥屋地域センター図書室、青根公民館図書室、千木良公民館図書コーナーを除く)のどこでも返却することができます。
☆図書館が閉まっているときは、玄関脇の「返却ポスト」をご利用ください。
(注)ビデオ・CD・DVDの返却は、借りた図書館のビデオ・CD・DVDカウンターへお持ちください。(返却ポスト及び他の図書館・図書室等での返却はできません。)
(注)他の市区町村や大学図書館等から借用した本は、借りた図書館のカウンターにお持ちください。
(注)相模大野図書館の返却ポストの利用時間は、午前7時から午後11時までとなっております。

ページのトップヘ

貸出期間の延長

☆返却期限までに図書館(室)に来館できない場合は、図書・雑誌について、次の予約者がいなければ、1回(1週間)に限り、貸出期間の延長ができます。ただし、次の資料は貸出期間の延長はできません
●県内の他の公共図書館から借用した資料
●すでに返却期限を過ぎた資料
●ビデオ・CD・DVD

☆延長手続の方法
●ホームページの「マイ・ライブラリー」にログインし、メニュー内の「貸出・予約状況確認」から
●携帯電話版ホームページ
http://www.lib.sagamihara.kanagawa.jp/m/
図書館テレフォンサービス(042-776-1401)
(注)ホームページ、携帯電話版ホームページからの延長は、事前にパスワード登録が必要です。パスワードの登録はホームページの「パスワード登録」から行ってください。
ページのトップヘ

本などの資料を探すときは

☆ホームページの「蔵書情報」メニュー内の「蔵書検索」から資料を探す事ができます。
☆館内の利用者用検索機(OPAC)で探すことができます。
☆職員にもお気軽におたずねください。
ページのトップヘ

予約・リクエストについて

☆お探しの資料が貸出中または図書館にないときに、予約やリクエスト(相模原市図書館で所蔵していない資料の予約)をすることができます。(禁帯出本、マンガ、ビデオ、CD、DVD、発売前の本・雑誌、問題集、学習参考書の予約・リクエストは受け付けておりません。)
☆予約できる冊数は図書・雑誌あわせてお一人様10冊までです。ご予約いただく時点で予約冊数が10冊の場合、9冊以下になるまで予約はお受けすることはできません。
☆市内にない資料は、購入したり、県内の公共図書館などから借りたりして、できるだけご要望に添えるようにいたします。
☆市内および県内の公共図書館等に所蔵がない資料は、県外の公共図書館や国立国会図書館、大学図書館等からお取り寄せすることができます(送料はご負担いただきます)。詳しくは各図書館、相武台分館にてお尋ねください。


●次の方法で予約ができます
☆窓口での予約
「予約・リクエストカード」に記入して、図書館(室)の職員にお渡しください。
窓口では、市内で所蔵している資料への予約のほかに、リクエスト(市内で所蔵していない資料の予約)も受付しています。

☆利用者用検索機からの予約
市内で所蔵している資料は、館内の利用者用検索機からも予約ができます。なお、利用者用検索機からの予約は事前にパスワードの登録が必要となります。
(注)パスワードの登録はホームページの「マイ・ライブラリーログイン」メニュー内の「パスワード登録」から行ってください。また、館内の利用者用検索機や携帯電話版ホームページでも登録することができます。

☆ホームページからの予約
市内で所蔵している資料は、ホームページ(携帯電話版ホームページを含む)からも予約ができます。ホームページからの予約は事前にパスワードの登録が必要です。
(注)パスワードの登録はホームページの「マイ・ライブラリーログイン」メニュー内の「パスワード登録」から行ってください。また、館内の利用者用検索機や携帯電話版ホームページでも登録することができます。
※なお、町田市・上野原市在住の方、桜美林大学・東京工科大学・多摩美術大学に在学・在勤の方は、ホームページからの予約はできません。

  利用者用検索機およびホームページからの予約についての詳しいご案内

●利用者用検索機および図書館ホームページにて予約を申し込まれた場合は、「仮予約」扱いとなります。
予約をかけた時点で利用可能(書架にある)状態であっても、来館中の利用者が借りて行かれた場合や、先に予約申し込みをした方がいる場合は、その次の予約になることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページのトップヘ

予約・リクエスト資料の確認

☆メールアドレスを登録された方には、本が用意できたことを電子メールでご連絡します。メールでの連絡が不要な場合は、予約申込時に「自分で確認」を選択してください。
メールアドレスの登録は、ホームページの「マイ・ライブラリー」にログインし、メニュー内の「メールアドレス変更」から行ってください。また、館内の利用者用検索機や携帯電話版ホームページでも登録することができます。 (パスワードを登録していない方は、事前にパスワードを登録してください。)
☆メールアドレスを登録されていない方は、次の方法で資料の用意ができているか確認してください。ただし、予約・リクエストをいただいてから2ヶ月以上経過して用意できた場合は、ご希望によりハガキで通知します。
●ホームページの「 マイ・ライブラリー」メニュー内の「貸出・予約状況確認」から
携帯電話版ホームページから
●館内の利用者用検索機から
図書館テレフォンサービス(042-776-1401)
●受取指定館に直接連絡する
「館内の利用者用検索機」、「受取指定館に直接連絡する」以外は、図書館が閉館しているときも確認することができます。
(注1)取置き期限は、取り置いた翌日から10日間となります。10日過ぎても受取りに来られないときは、予約は取消しになります。 ご注意ください。
(注2)利用者用検索機、ホームページ、携帯電話版ホームページからの予約の確認には、事前にパスワードの登録が必要となります。
パスワードの登録は、ホームページの「マイ・ライブラリーログイン」メニュー内の「パスワード登録」から行ってください。また、館内の利用者用検索機や携帯電話版ホームページでも登録することができます。

ページのトップヘ

予約・リクエスト資料の取消

☆予約資料の取消
 次の方法で予約の取消しを行って下さい。
●ホームページ「マイ・ライブラリー」メニュー内の「貸出・予約状況確認」から
携帯電話版ホームページから
●館内の利用者用検索機から
図書館テレフォンサービス(042-776-1401)
●受取指定館に直接連絡する
(注1)ホームページ、携帯電話版ホームページからの予約の取消しは、事前にパスワード登録が必要です。パスワードの登録はホームページの「マイ・ライブラリーログイン」メニュー内の「パスワード登録」から行ってください。
(注)予約資料の状態が「配送中」及び「取置済み」になった場合の予約の取消しはホームページ、利用者用検索機、図書館テレフォンサービスからはできません。受取指定館に直接ご連絡ください。

☆リクエスト資料の取消
 リクエスト資料の取消しはホームページ、利用者用検索機、図書館テレフォンサービスからはできません。受取指定館に直接ご連絡ください。

ページのトップヘ

図書館テレフォンサービス

電話番号 042-776-1401

☆貸出・予約の状況や図書館案内などを電話でお知らせします。
☆録音された音声が自動的に応答しますので、音声案内に沿って電話機のボタンを押してください。必要な情報を音声でご案内いたします。
☆貸出や予約に関するご案内は、確認行為(貸出券番号とパスワードの入力)が必要です。このパスワードは図書館テレフォンサービス専用のパスワードで、生年月日の下4桁(例 3月3日の場合 「0303」)を設定しております。ガイダンスに従い入力をお願いします。


●サービスの内容
☆図書館テレフォンサービスの案内内容
●図書館の利用案内
図書館の開館日、開館時間、利用方法等についてご案内します。
●貸出状況の確認
借りている資料の書名、返却期限の確認ができます。
●貸出延長の申込
返却期限までに図書館(室)に来館できない場合は、図書・雑誌について、次の予約者がいなければ、1回(1週間)に限り、貸出期間の延長ができます。
ただし、次の資料は返却期限の延長はできません
・他の利用者の予約が入っている資料
・県内の他の公共図書館から借用した資料
・すでに返却期限を過ぎた資料
・ビデオ・CD・DVD
●予約状況の確認・取消
予約した図書・雑誌が用意できているかどうかを確認できます。また、予約した図書・雑誌の予約取消しもできます。

(注1)黒電話などダイヤル式での電話ではご利用できません。
(注2)プッシュホン式の電話でダイヤル回線をご利用の場合は、電話がつながってからトーン切替の操作を1度だけ行ってください。多くの電話機では、*(アスタリスク)や#(シャープ)、PB、トーンボタンを押すとトーン切替ができます。トーン切替の方法は、電話機によって違いますので、詳しくは電話機の取扱説明書をご覧ください。

ページのトップヘ

調べたいことがあるときは

☆調べ方がわからないとき、資料についての相談など、調べもののお手伝いをいたします。 職員にお気軽におたずねください。
☆市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館では、参考図書、郷土・行政資料、新聞の縮刷版等があります。「蔵書情報」メニューの「蔵書検索」のほか、「レファレンス」メニューの「新聞雑誌一覧」や「郷土メニュー」の「郷土資料の検索」や「資料紹介」からも探すこともできます。
ページのトップヘ

他市町村の図書館の利用について

☆広域利用協定により、下記市町村の図書館もご利用になれます。貸出しを希望される方は、利用される市町村での登録手続きが必要になります。詳しくは、次の図書館(室)へおたずねください。
(秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、町田市、八王子市、上野原市)

ページのトップヘ

図書館資料の複写

☆複写機設置館・・・図書館(市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館)、
相武台分館

☆相模原市の図書館の資料を、著作権法の範囲内でコピーすることができます。
(ただし、新刊雑誌はコピーできません。住宅地図のコピーについては
こちらをご覧ください。)
☆料金は、1枚10円です。
ページのトップヘ

館内インターネットの利用について

☆インターネット閲覧端末設置館・・・図書館(市立図書館、相模大野図書館
橋本図書館)、相武台分館、藤野中央公民館図書室
☆調査・研究に活用するためのパソコンを設置しています。
☆「インターネット利用申込書」により申込みをしてください。原則として1人30分です。(橋本図書館のみ1時間。)
☆申込み受付け時間は、閉館時間の30分前までです。
☆インターネットの利用予約はできません。
☆インターネットは、閲覧のみのご利用となります。 SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、ブログ等への書き込み、USBスティック等への情報のダウンロード、印刷はご利用できません。
☆詳しいことは、各図書館にお問い合わせください。
ページのトップヘ

相互協力実施大学図書館(市内の大学、多摩美術大学、東京工科大学、桜美林大学)の利用について

☆受付館・・・図書館(市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館)
☆専門的な調べものや学術雑誌等で大学図書館に所蔵のある資料の
  閲覧について、相互利用協定により下記の大学図書館の閲覧・複写依頼を
  申し込むことができます。
  ※閲覧を希望する資料が下記大学図書館に行かないと所蔵がない場合に、
   紹介状を発行したり、本を取り寄せる(送料利用者負担)サービスです。
●青山学院大学万代記念図書館相模原分館
●麻布大学附属学術情報センター
●和泉短期大学附属図書館
●北里大学医学図書館
●北里大学理学部図書館
●北里大学看護学部図書館
●北里大学教養図書館
●相模女子大学附属図書館
●女子美術大学相模原図書館
●東京工科大学メディアセンター
●多摩美術大学図書館
●桜美林大学図書館

☆ご利用になる場合は、相模原市の図書館が発行する紹介状(申請から数日かかります)が必要となります。詳しくは、相模原市の各図書館へおたずねください。
ページのトップヘ

障害者サービスを利用するときは

☆障害者サービス実施館・・・図書館(市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館)、保健と福祉のライブラリー

●対面朗読サービス
  図書館では、相模原市録音奉仕会の協力を得て、視聴覚障害のある方の希望に応じて、図書等の対面朗読サービスを実施しています。
  図書等の他、個人宛の郵便物等についても朗読します。ご希望の場合は、各図書館、保健と福祉のライブラリーにお問い合わせ下さい。

●録音図書(カセットテープ)の貸出及び郵送サービス
  図書館及び保健と福祉のライブラリーでは、録音図書(カセットテープ)の貸出を行っており、来館するのが困難な方へは、録音図書を郵送でお届けします。
 なお、このサービスは、身体障害者手帳をお持ちの方を対象としたサービスです、また、ご利用の際には、あらかじめ登録が必要になりますのでご了承ください。詳しいことは各図書館にお問い合わせください。

●その他のサービス
  弱視の方向けに、文字の読みやすい大活字本や拡大読書器もご用意しておりますので、ご利用ください。
 その他、どなたでもご利用になれる朗読CDも図書館3館では所蔵しておりますので、ご利用ください。


ページのトップヘ

視聴覚資料について

●ビデオ・CD・DVDの貸出について
☆ビデオ・CD・DVD所蔵館・・・図書館(市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館)、
保健と福祉のライブラリー(ビデオのみ)
☆貸出しは本人のみ、ビデオ、CD・DVDあわせて3点までとなります。
☆ビデオ・CD・DVDの返却は、借りた図書館のビデオ・CD・DVDカウンターへお持ちください。(返却ポスト及び他の図書館・図書室等での返却はできません。)
☆ビデオ・CD・DVDの予約はできません。

☆図書館の資料により再生機器(プレーヤー等)に不具合が生じても、図書館は責任を負いかねます。ご了承ください。

●館内利用(視聴)について
☆市立図書館
ビデオ・CD・DVD・LDの館内視聴ができます。(LDは貸出しておりません。)
☆相模大野図書館
CDの館内視聴ができます。
☆橋本図書館
ビデオ・CD・DVDの館内視聴ができます。


ページのトップヘ

CD-ROMを利用するときは

☆CD-ROM端末設置館・・・図書館(市立図書館、相模大野図書館、橋本図書館)
☆電子資料情報提供サービスの一環として、利用者の方に端末を無料で開放しております。
☆調べものカウンターで「CD−ROM利用申込書」により申込みをしてください。原則として1人30分です。(橋本図書館のみ1時間。)
☆申込み受付け時間は、閉館時間の30分前までです。
☆CD−ROMの利用予約はできません。
ページのトップヘ

研修室を利用するときは(橋本図書館)

☆パソコン・インターネットなどに関する研修を行う8〜17人の団体(一定の制限があります)に貸出しを行います。詳しくは、橋本図書館へお問い合わせください。
☆ご利用の際には、研修室の貸出基準をご理解の上、申請書を橋本図書館までご持参ください
研修室貸出基準、申請書(PDFファイル 66.0KB)
詳しくは、橋本図書館へお問い合わせください。
ページのトップヘ

グループ読書室を利用するときは(橋本図書館)

☆8名以上のグループで、読書会や図書館の資料を利用して調べ学習をする場合に『グループ読書室』が専用利用できます。(ただし、土曜・日曜・祝日については、社会人席になります。)
☆ご利用の際には、グループ読書室の貸出基準をご理解の上、申請書を橋本図書館までご持参ください。
グループ読書室貸出基準、申請書(PDFファイル 69.0KB)
詳しくは、橋本図書館へお問い合わせください。
ページのトップヘ


相模原市の図書館トップ > 利用案内
Copyright©2007 Sagamihara city library all rights reserved