相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :有岡 利幸
出版年:2004年
分類:652.1
形態:図書
◎本のあらすじ
日本の原風景をなす里山は、古くから信仰の場であるとともに、衣食住、採集、農耕、製塩、製鉄などの生産活動の場でもあった。縄文時代から近世までの里山の変遷を里人の生活史として描き出す。
◎目次
序章 縄文時代に里山発生
第1章 記紀万葉の里山(記紀万葉の山田稲作と里山
万葉の里山信仰と神南備山)
第2章 大和青垣の三輪山と森林の変遷
第3章 製塩燃料と里山(平安・鎌倉期の塩浜と塩木山
近世の製塩用燃料と里山)
第4章 近世里山における領主と里人の山野利用(広島藩の野山・腰林施策とその利用
里山利用の村掟および他村との山論
たたら製鉄と里山)
◎著者紹介
有岡 利幸
1937年、岡山県に生まれる。1956年から1993年まで大阪営林局で国有林における森林の育成・経営計画業務などに従事。1993年から2003年まで近畿大学総務部総務課勤務。現在、(財)水利科学研究所客員研究員。著書『ケヤキ林の育成法』(大阪営林局森林施業研究会、1992年、第38回林業技術賞受賞)、『松と日本人』(人文書院、1993年、第47回毎日出版文化賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。
令和2(2020)年分の雑誌の受付は、令和3(2021)年12月28日(火)で終了いたします。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1橋本図書館開架652.1 22589972図書在架