相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :大村 はま
出版者:小学館
出版年:2004年
分類:375.8
形態:図書
◎本のあらすじ
日本国語教育会の至宝・大村はま。心理学の世界的権威・波多野完治。巨星二人が、時間を超えて対話するとき、混迷の闇を開いて、日本の近代教育の不動の軸が浮かび上がる!新発見!教育実践から生まれた稀有なる全集に、日本心理学会の巨星が寄せた16通の書簡。心温まるその私信に、98歳の著者が歳月を超えて返す渾身の返信。
◎目次
国語単元学習の生成と深化
ことばの指導の実際
読むことの指導と提案
聞くこと・話すことの指導の実際
作文学習指導の展開
古典に親しませる学習指導
国語学習のために
書くことの計画と指導の方法
ことばの勉強会
国語教室の実際〔ほか〕
◎著者紹介
波多野 完治
1905〜2001。東京神田生まれ。東京帝国大学文学部心理学科卒業。元・お茶の水女子大学学長。東西文化についての該博な知識をもとに、教育実践と心理学との連繋をはかり、生涯教育を提唱した。大村はまの全集に対して、16通もの私信を送る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
大村 はま
1906〜。横浜生まれ。東京女子大学卒業。戦前戦後を通じて54年間、一現場の教師の職にあり、実践をもって提案し続けた膨大な指導の工夫やてびきは、全集『大村はま国語教室』に結実。波多野完治から寄せられた私信に対して、22年ぶりの返信を語る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
野地 潤家
広島大学名誉教授・鳴門教育大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
橋本 暢夫
元鳴門教育大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1相模大野図書館書庫375.8 22036503図書在架

関連資料

この資料を見た人は、こんな資料も見ています。

詳細:表示非表示

書名:相模原市補正予算書 令和6年3月 

書名:中山間地域の持続可能な医療の在り方に係る基本方針 

  • 中山間地域の持続可能な医療の在り方に係る基本方針 
  • 著者:相模原市健康福祉局保健衛生部医療政策課地域医療対策
  • 出版者:相模原市

書名:当初予算案の概要 令和6年度 

  • 当初予算案の概要 令和6年度 
  • 著者:相模原市財政局財政課
  • 出版者:相模原市