相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :田邉 信好
出版者:文芸社
出版年:2008年
分類:327.67
形態:図書
◎本のあらすじ
徴兵制に類する。難事件は裁けない。被告人には制度選択権がない。法科大学院制度との整合性を欠く。特別裁判所である。裁判官の独立を侵す。裁判の公平を害する。二十一世紀の裁判はこれでは駄目。国家・国民・その他どの立場から見ても無理がある。元最高検検事が一刀両断的に解説。
◎目次
第1章 裁判員制度はどんな制度か
第2章 裁判員制度ができるまで
第3章 陪審・参審との比較
第4章 こんなに欠陥がある
第5章 憲法違反の裁判員制度
第6章 最高裁判所に一言
第7章 二一世紀の裁判制度
第8章 まとめ―一般市民のために
◎著者紹介
田邉 信好
1936年神戸市生まれ。1960年司法試験合格。その間、刑事学の第一人者正木亮法学博士に師事し門下書生となる。1963年検事任官。神戸・大阪各地検で活躍。高知地検次席検事、大阪高・地検の部長、法務大臣の命によりフランス・イタリア・スイス・イギリス・アメリカ合衆国の犯罪情勢を視察。京都地検次席検事、旭川地検検事正、最高検察庁検事、岡山地検検事正を歴任。1996年検事退官。神戸地方法務局所属公証人。日本公証人連合会理事、神戸公証人会会長を歴任。現在、兵庫県弁護士会所属弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。
令和2(2020)年分の雑誌の受付は、令和3(2021)年12月28日(火)で終了いたします。

所蔵

所蔵件数は2件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館開架327.67 24102204図書在架
2橋本図書館開架327.67 26824979図書在架