相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

◎本のあらすじ
「汚染米」が、日常の食のなかに入ってきていた―。なぜ日本は米を輸入しているのか。国内の稲作はどうなっているのか。世界と日本の米の現状、米をめぐる政策や制度、流通、稲作農家や日本酒、和菓子生産者の挑戦など、米最新事情をデータとともにわかりやすく解説。
◎目次
データから見る日本の米、世界の米
米の複雑な旅路―区分、流通、表示から考える
有機稲作という新たな可能性
酒蔵が米を作る理由
和菓子と米消費拡大の夢
◎著者紹介
山本 博史
1937年愛媛県松山市生まれ。東京教育大学大学院文学研究科(社会学)修士課程修了。学術博士。(財)協同組合経営研究所常務理事、東洋大学国際地域学部講師、全国漁協学校講師などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
阿部 淳也
1931年岩手県志和村(現・紫波町)生まれ。岩手阿部製粉(株)(芽吹き屋)会長。岩手大学農学部卒業。中学校講師を4年間務めたのち製粉工場を開業。現在は粉、麺、冷凍和菓子の製造・販売を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
舘野 廣幸
1954年栃木県下都留賀郡生まれ。山形大学農学部卒業。自家で農業に従事。NPO法人民間稲作研究所理事、NPO法人日本有機農業研究会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
牧下 圭貴
1965年熊本県人吉市生まれ。広島大学総合科学部卒業。有機農産物宅配組織勤務を経て、NGO「農と食の環境フォーラム」代表。学校給食ニュース編集責任者、提携米研究会事務局長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
渡邉 吉樹
1961年新潟県糸魚川市生まれ。東京経済大学経済学部卒業。一般企業に勤務後、87年、合名会社渡辺酒造店(銘柄「根地男山」)へ入社。2001年、代表社員に就任。03年より米作りも手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1橋本図書館開架616.2 29248515図書在架