相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :矢嶋 和江
出版者:文芸社
出版年:2009年
分類:498.89
形態:図書
◎本のあらすじ
一看護師として、世界の災害現場で体験した災害救援の実態を紹介するとともに、現場でなければ得られない多くの感動や災害時の対応のありようを伝える。国境を越えた数々の被災地と難民の救援活動を通して「心ある人たち」の果敢な行動を綴った感動のノンフィクション。
◎目次
第1章 海外の災害救援現場から(緊急援助隊の専用機が欲しい―一九九〇年七月‐フィリピン・バギオ地震災害
私たちは忘れません、日本人が助けに来てくれたことを―一九九八年十一月‐ニカラグア・ハリケーン災害
チャイを飲んでください―二〇〇一年一月‐インド・グジャラート地震災害
涙・涙その中にある笑い―二〇〇四年十二月‐スマトラ沖地震津波災害 ほか)
第2章 難民救援活動の現場から(カンボジア難民救援―一九八〇年九月〜十二月‐カンボジア、サケオ・カオイダン難民救援活動
ヨルダン・イラク難民救援―二〇〇三年三月‐ヨルダン、ルワシッドキャンプでの活動)
第3章 日本の災害救援現場から(阪神・淡路大震災
新潟中越地震災害)
◎著者紹介
矢嶋 和江
1969年、東京警察病院看護専門学校卒業。1972年、青年海外協力隊に参加(インド)。1980年、カンボジア難民救援活動参加以降、国際緊急援助隊医療チームに登録し、各地の災害地での救援活動に参加。1997年、災害ボランティアネットワークを主宰し、災害看護に関する調査・研究を行う。2006年、群馬パース大学看護学科教授職離職後、JICA看護専門家としてウズベキスタンに赴任。2008年4月、帰国。2004年に群馬県「ボランティアぐんま」立ち上げのための委員会メンバーとしてかかわり、2005年の設立以降はNPO「災害ボランティアぐんま」理事就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は2件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館開架498.89 26172981図書在架
2橋本図書館開架HE498.89 29174703図書在架

関連資料

この資料を見た人は、こんな資料も見ています。

詳細:表示非表示

書名:市政に関する世論調査 報告書 令和5年1月 

  • 市政に関する世論調査 報告書 令和5年1月 
  • 著者:相模原市市長公室広聴広報課
  • 出版者:相模原市

書名:相模原市補正予算書 令和5年1月 

書名:人財開発力を高める10の方法