相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :白川 静
出版者:平凡社
出版年:2011年
分類:289.1
形態:図書
◎本のあらすじ
遠い日の故郷福井の想い出、奉公先での読書と夜学で出会った恩師、愚かしい戦争と「東洋」の消滅、数万片の甲骨資料のトレースと、ガリ版刷りの日々―自ら綴った生い立ちと、各界著名人との対談から、白川静の学問と人生が浮き彫りになる。九十歳を記念して刊行された魅力あふれる一冊。
◎目次
私の履歴書
インタビュー・対談(雲山万畳、猶ほ浅きを嫌ふ(呉智英)
古代文字を探る(酒見賢一)
書と字(白井晟一)
金文を語る(今井凌雪)
書の本質を探る―芸術性を求めて(北川栄一)
日本人が忘れたもう一つの教養(宮城谷昌光)
古代人の心象風景(谷川健一
山中智恵子
水原紫苑)
日本人と漢字世界(江藤淳)
漢字の宇宙―芸術にいたる線の交錯(粟津潔)
漢字の素晴らしさを伝えたい(石牟礼道子)
漢字 古代と現代の架橋(吉田加南子))
◎著者紹介
白川 静
1910年福井県生まれ。立命館大学法文学部卒業。立命館大学名誉教授。2004年文化勲章受章、2006年10月没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。
令和2(2020)年分の雑誌の受付は、令和3(2021)年12月28日(火)で終了いたします。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1相模大野図書館開架289.1シラカ 30874572図書貸出中