相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :明石 元紹
出版者:講談社
出版年:2013年12月
分類:288.41
形態:図書
◎本のあらすじ
80歳の傘寿を迎える今上天皇を、幼稚園時代から75年間つぶさに見つづけた明石元紹氏。終戦間際の皇太子擁立秘密計画。昭和天皇・香淳皇后と暮らした親子水入らずの3日間。学習院の先輩・三島由紀夫への思い。美智子皇后との皇室改革―。天皇とその側近、級友たちの幾星霜の実録書である。
◎目次
第1章 明石家のルーツ―祖父と父
第2章 幼稚園時代―赤坂離宮での思い出
第3章 学習院初等科低学年―戦争がはじまる
第4章 初等科高学年―集団疎開
第5章 学習院中等科―ヴァイニング夫人とともに
第6章 学習院高等科―キャプテン・皇太子
第7章 大学時代―小泉信三博士の薫陶
第8章 社会人へ―就職とご成婚前後
第9章 馬術をとおして―ポロと打毬
第10章 平成を生きて―私の皇室観
◎著者紹介
明石 元紹
昭和9年(1934年)1月、東京生まれ。女子学習院幼稚園時代から明仁親王の遊び相手となり、学習院初等科5〜6年のとき沼津・日光への疎開で行動をともにする。中等科では、ヴァイニング夫人からの英語授業を、教室以外でも皇太子と一緒に受ける。そして、高等科馬術部のチームメートとして3年間切磋琢磨する。慶應義塾大学卒業後、プリンス自動車工業(のちに日産自動車と合併)入社。また、学習院大学馬術部の監督を長く務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。
令和2(2020)年分の雑誌の受付は、令和3(2021)年12月28日(火)で終了いたします。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館開架288.41 29509064図書在架

詳細情報

名称書誌情報
書名 キンジョウ テンノウ ツクラザル ソンゲン
今上天皇つくらざる尊厳
副書名 キュウユウ ガ ツズル アキヒト シンノウ
級友が綴る明仁親王
著者名1 アカシ モトツグ
明石 元紹/著
1934年1月東京生まれ。祖父は、日露戦争時にロシアの諜報活動で知られる元台湾総督・元二郎。父は、貴族院議員の元長。;学習院の幼稚園時代から現・天皇の遊び相手となり、小学校にあたる初等科高学年のときの疎開では、沼津・日光で行動を共にする。中等科時代は、ヴァイニング夫人からの授業を、教室以外でも皇太子と一緒に受ける。高等科のときは、馬術部のチームメートとして3年間、競技に励む。;大学は学習院、慶応と別の道を進むが、小泉信三を介し交流は絶えることなく、友人として以上に皇太子のご成婚、外遊、テニス・馬術のお相手など、明仁陛下のプライベートをふくめた姿をもっとも近くから知る存在である。;慶応大学卒業後、プリンス自動車(のちに日産自動車と合併)入社。宮内庁を担当し、皇室特別仕様車の相談もうける。また、母校・学習院馬術部の監督を長く務めた。
出版者 コウダンシャ
講談社
出版年 201312
分類 288.41
ページ 285p
サイズ 20cm
ISBN 978-4-06-218747-3
価格 1900
内容紹介 この12月に80歳を迎える明仁天皇と、幼稚園以来、疎開、英語、馬術などいつもおそばにいた著者が初めて書き下ろす「素顔の天皇」
個人件名 天皇