相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :小川 仁志
出版年:2022年11月
分類:121.028
形態:図書
◎本のあらすじ
混迷の時代に何を「行動の指針」にするか。パンデミック時代の救世主・親鸞から、不安を可能性に変えた西田幾多郎、市民社会の父・丸山眞男まで―偉人達の言葉が羅針盤になる。いま知るべき日本の思想を、現代の重要課題別に俯瞰する決定版。
◎目次
第1章 不安と不条理を乗り越えようともがいた思想家たち(親鸞 パンデミック時代を生き抜くための救世主
道元 不安を言語化したパイオニア ほか)
第2章 環境とSDGsの先駆けとなった思想家たち(空海 日本発SDGsの先駆者
安藤昌益 農業を重視した忘れられた思想家 ほか)
第3章 戦争と平和のはざまで苦悩した思想家たち(山本常朝 戦の本質を追求し続けた永遠のサムライ
吉田松陰 世の中のために戦いを選んだ教育者 ほか)
第4章 政治と革命を語った思想家たち(荻生徂徠 経世済民の提唱者
本居宣長 日本の保守思想の源流 ほか)
第5章 新しい世界を切り拓いた思想家たち(世阿弥 文化で新しい世界を切り拓いたアーティスト
福沢諭吉 日本を目覚めさせた啓蒙思想家 ほか)
◎著者紹介
小川 仁志
1970年、京都府生まれ。哲学者、山口大学国際総合科学部教授。京都大学法学部卒、名古屋市立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間文化)。商社マン(伊藤忠商事)、フリーター、公務員(名古屋市役所)を経た異色の経歴。徳山工業高等専門学校准教授、米プリンストン大学客員研究員等を経て現職。「哲学カフェ」を主宰するなど、市民のための哲学を実践している。また、テレビをはじめ各種メディアにて哲学の普及にも努めている。NHK Eテレ「ロッチと子羊」では指南役を務める。専門は公共哲学。著書も多く、これまでに100冊以上を出版している。YouTube「小川仁志の哲学チャンネル」でも発信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。
令和3(2021)年1月~12月に発行された雑誌の貸出や予約は、令和4(2022)年12月28日(水)で終了いたします。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館開架121.028 34805028図書貸出中

詳細情報

名称書誌情報
書名 ニホン ノ シソウカ ニュウモン
日本の思想家入門
副書名 ユレル セカイ オ テツガク スル タメ ノ ラシンバン
「揺れる世界」を哲学するための羅針盤
叢書名 カドカワ シンショ
角川新書
K-404
著者名1 オガワ ヒトシ
小川 仁志/〔著〕
1970年、京都府生まれ。哲学者、山口大学国際総合科学部教授。京都大学法学部卒、名古屋市立大学大学院博士後期課程修了。博士(人間文化)。商社マン(伊藤忠商事)、フリーター、公務員(名古屋市役所)を経た異色の経歴。徳山工業高等専門学校准教授、米プリンストン大学客員研究員等を経て現職。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
出版者 カドカワ
KADOKAWA
出版年 202211
分類 121.028
ページ 276p
サイズ 18cm
ISBN 978-4-04-082451-2
価格 940
内容紹介 哲学は「今」を生き延びるための教養(ツール)だ。パンデミック時代の救世主・親鸞から、不安を可能性に変えた西田幾多郎、市民社会の父・丸山眞男まで…。偉人達の言葉が羅針盤になる。いま知るべき日本の思想を、現代の重要課題別に俯瞰する。
一般注記 「いまこそ知りたい日本の思想家25人」(2017年刊)の改題、再編集
件名 日本思想-伝記