相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :安倍 晋三
出版者:中央公論新社
出版年:2023年2月
分類:312.1
形態:図書
◎本のあらすじ
二〇二二年七月八日、選挙演説中に凶弾に撃たれ、非業の死を遂げた安倍晋三元首相の肉声。なぜ、憲政史上最長の政権は実現したのか。一次政権のあっけない崩壊の後に確信したこと、米中露との駆け引き、政権を倒しに来る霞が関、党内外の反対勢力との暗闘…。乱高下する支持率と対峙し、孤独な戦いの中で、逆風を恐れず、解散して勝負に出る。この繰り返しで形勢を逆転し、回し続けた舞台裏のすべてを自ら総括した歴史的資料。オバマ、トランプ、プーチン、習近平、メルケルら各国要人との秘話も載録。あまりに機微に触れる―として一度は安倍元首相が刊行を見送った36時間にわたる未公開インタビューの全記録。
◎目次
第1章 コロナ蔓延―ダイヤモンド・プリンセスから辞任まで
第2章 総理大臣へ!―第1次内閣発足から退陣、再登板まで
第3章 第2次内閣発足―TPP、アベノミクス、靖国参拝
第4章 官邸一強―集団的自衛権行使容認へ、国家安全保障局、内閣人事局発足
第5章 歴史認識―戦後70年談話と安全保障関連法
第6章 海外首脳たちのこと―オバマ、トランプ、メルケル、習近平、プーチン
第7章 戦後外交の総決算―北方領土交渉、天皇退位
第8章 ゆらぐ一強―トランプ大統領誕生、森友・加計問題、小池新党の脅威
第9章 揺れる外交―米朝首脳会談、中国「一帯一路」構想、北方領土交渉
第10章 新元号「令和」へ―トランプ来日、ハメネイ師との会談、韓国、GSOMIA破棄へ
終章 憲政史上最長の長期政権が実現できた理由
資料
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は4件です。

現在の予約件数は18件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館開架312.1 34839787図書貸出中
2相模大野図書館開架312.1 34606483図書貸出中
3橋本図書館開架312.1 35491406図書貸出中
4相武台分館開架312 34861195図書貸出中

詳細情報

名称書誌情報
書名 アベ シンゾウ カイコロク
安倍晋三回顧録
著者名1 アベ シンゾウ
安倍 晋三/著
【安倍晋三】1954年、東京生まれ。成蹊大学法学部政治学科卒業。2006年第90代内閣総理大臣に就任し、翌年9月に退陣。2012年12月に第96代内閣総理大臣に就任し、再登板を果たした。2022年奈良市で参院選の街頭演説中に銃撃され死去。享年67。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
著者名2 ハシモト ゴロウ
橋本 五郎/聞き手
【橋本五郎】1946年秋田県生まれ。読売新聞特別編集委員。慶應義塾大学法学部政治学科卒。読売新聞編集局次長などを歴任。2006年より現職。主な著書に『総理の器量』(中公新書ラクレ)など。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
著者名3 オヤマ ヒロシ
尾山 宏/聞き手・構成
著者名4 キタムラ シゲル
北村 滋/監修
出版者 チュウオウコウロンシンシャ
中央公論新社
出版年 202302
分類 312.1
ページ 472p
サイズ 20cm
ISBN 978-4-12-005634-5
価格 1800
内容紹介 2020年から2021年までに、安倍晋三元首相に行なった18回、計36時間に渡るインタビューを全収録した回顧録。本人の肉声から、なぜ憲政史上最長政権は実現できたのかという疑問について迫っていく。トランプら各国要人との秘話も満載。
個人件名 安倍 晋三
件名 日本-政治

関連資料

この資料を見た人は、こんな資料も見ています。

詳細:表示非表示

書名:俺たちの箱根駅伝 下

書名:俺たちの箱根駅伝 上

書名:まじめにエイリアンの姿を想像してみた 

  • まじめにエイリアンの姿を想像してみた 
  • 著者:アリク・カーシェンバウム
  • 出版者:柏書房