相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :神野 大地
出版者:日本文芸社
出版年:2023年11月
分類:782
形態:図書
◎本のあらすじ
神野大地が実践しているストレッチやケガ予防、走力アップのトレーニングなどを完全解説!
◎目次
1 ケガ予防とパフォーマンスアップのためのストレッチ(準備体操として最適 走る前の動的ストレッチ
筋肉の緊張を緩和する 練習後の静的ストレッチ)
2 市民ランナーに向けたトレーニング(自宅でも簡単にできるコアトレ 腹横筋を鍛えて体幹を安定させる
目標や目的を決めてトレーニング方法を決める
高強度で最大の効果を得るタバタ式トレーニング)
3 神野流 走りのコツ(正しいランニングフォームで効率よく走る
息を吐くことを意識して呼吸は意識せずに自然にまかせる
目標達成に近づけるネガティブスプリット
レース序盤は体調をチェックして様子見 終盤は自分を奮い立たせてモチベーションUP
水分補給がランニングに与える影響 適切な摂取量、タイミングで)
4 練習以外でやるべきこと(食事も練習の一環 3食バランスのとれたメニューを
夏場も湯舟に浸かって暑さに克つ 身体にかかる負担を最小限に
ランニングの疲労回復を早める温冷交代浴で心身共にリセット
良質な睡眠は疲労回復に効果的“睡眠スイッチ”で快適な眠りを
ランニング後のケアが大切 アイシングで筋肉の回復を促進)
◎著者紹介
神野 大地
愛知県津島市出身のプロランナー。中京大学附属中京高等学校、青山学院大学を各卒業。2015年の箱根駅伝では、往路・5区の山登り区間において区間新記録を打ち立てチームを初優勝へ導き「三代目山の神」「山の神野」とも呼ばれた。2019年のアジアマラソン選手権では優勝し、アジア王者に輝く。マラソンの自己ベストは2時間9分34秒。2022年にランニングクラブ「RETO RUNNING CLUB」を立ち上げ、市民ランナー向けの指導も行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1相模大野図書館開架782 35432194図書貸出中

関連資料

この資料を見た人は、こんな資料も見ています。

詳細:表示非表示