相模原市
市立図書館 相模大野図書館 橋本図書館 相武台分館 公民館図書室 視聴覚ライブラリー
利用案内
カレンダー
蔵書情報
マイ・ライブラリー ログイン
蔵書検索・予約
レファレンス
郷土メニュー
こどもページ
体の不自由な方へ
FAQ(よくある質問)
リンク

相模原市
教育委員会
統 計
図書館協議会
図書館基本計画
第二次子ども読書活動推進計画
  
   相模原市の図書館トップ > 蔵書情報 > 蔵書検索結果の分類について

蔵書情報

蔵書検索結果の分類について

 
 
 
 図書館ホームページからの蔵書検索結果には、右の図のような「分類」という項目が表示されます。

 このページでは、表示される分類についてご案内します。
蔵書検索結果画面イメージ
 
 相模原市の図書館・公民館等図書室の本は、日本十進分類法新訂9版により分類され、整理されています。

 また、十進分類法のほかに、アルファベットの記号(別置記号)も使用し、特定のテーマや図書の形態ごとに分け、本をより探しやすくしています。(例 文庫(B)、小説(F)、参考資料(R)など)

 そのほか、郷土資料、外国語資料については独自の分類を使用しています。



日本十進分類法

 図書館の本は全て分類によって分けられています。
 
 0から9まで10分野に大きく分類され(これを第1次区分(類目)と言います)さらに、その分野ごとに第2次区分(綱目)、第3次区分(要目)と細かく分類されています。

 小説なら小説同士が、歴史ならば歴史関係の内容の資料が分野ごとに集まっています。

日本十進分類法(PDFファイル 96KB
別置記号  

相模原市の図書館で使用している主な別置記号を紹介します。

(1)分類番号として使用しているもの
別置記号 説明
F 小説
C 紙芝居
E 絵本
M まんが
Z 雑誌
P 点字図書

(2)分類番号の前に使用しているもの
別置
記号
説明 表記例
J 児童書 J37(教育に関する児童書)J78(スポーツに関する児童書)
(児童書は主に十進分類法の第二次区分までの標記です。)
B 文庫 B210(日本史に関する文庫本)BF(小説の文庫本)
S 新書 S310(政治に関する新書)
T 旅行ガイド T291(国内旅行に関する旅行ガイド)
R 参考資料 R030(百科事典)
L 大活字本 LF(大活字の小説)

 上記の記号のほか、各図書館では独自に別置記号を定めています。詳しくは各図書館にお問い合わせ下さい。
 
 児童書については、こどもページの「めざせ図書館の達人」で児童向けの説明があります。ご参照下さい。
 

ページのトップへ
独自の分類を使用しているもの  

(1)郷土・行政資料(K)
分類番号 地域
K0 神奈川県全般
K1
K1-09
相模原市
相模原市在住者の著作物
K2 横浜市
K3 川崎市
K4 横須賀市・逗子市・三浦市・葉山町
K5 鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市
K6 大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・寒川町
K7 平塚市・伊勢原市・秦野市・大磯町・二宮町
K8 小田原市・南足柄市・中井町・大井町・松田町山北町・開成町・箱根町・真鶴町・湯河原町
K9 厚木市・愛川町・清川村・南多摩地区(八王子市・日野市・多摩市・稲城市・町田市)・上野原市・道志村・檜原村


(2)外国語資料(G)
分類番号 言語
G1 中国語
G2 朝鮮語、韓国語
G3 英語
G4 ドイツ語
G5 フランス語
G6 スペイン・ポルトガル語
G7 イタリア語
G8 ロシア語
G9 その他の言語



外国語で書かれた絵本
分類番号 言語
GE1からGE9 上記言語ごとの絵本


           
ページのトップへ
相模原市の図書館蔵書情報 > 蔵書検索結果の分類について
Copyright©2007 Sagamihara city library all rights reserved