相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :レニー・モス
出版者:青灯社
出版年:2008年
分類:467
形態:図書
◎本のあらすじ
著者は現代の遺伝子観を、遺伝子Dと遺伝子Pのつぎはぎ合成として鋭く衝き、特に癌の問題を「生命の技術的哲学」の立場から見直している。遺伝子DNAの情報的資源に加えて、細胞の動態や遺伝子産物の後成的な修飾を、同等の資格をもつ資源と見る、単なる外野からの遺伝子還元論批判を超えた、これからの研究の主流にとっても示唆に富む提言。
◎目次
第1章 遺伝子の起源(遺伝子―混成遺産を収めた一風変わったポートフォリオ
今日の存在論 ほか)
第2章 修辞法の生命と生命の修辞法(遺伝子Pか遺伝子Dか
遺伝子Pと遺伝子Dのつぎはぎ修辞法 ほか)
第3章 遺伝子には何ができないか(シュレディンガーを本気で考える
不安定な境界、動く膜、区画の分業 ほか)
第4章 癌と遺伝―過程としての正常と病理(「黒胆汁」から「発生の可能性の狂い」へ
系統発生学的転回以後の腫瘍学 ほか)
第5章 遺伝子の後に(モジュール性、複雑さ、そして進化
DNAにできること ほか)
◎著者紹介
モス,レニー
1952年生まれ。現在、エクセター大学教授、同大学ゲノムESRCセンターシニアフェロー。生化学(カリフォルニア大学バークレー校)と哲学(ノースウェスタン大学)で博士号を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
長野 敬
生物学者、河合文化教育研究所主任研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
赤松 眞紀
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館書庫467 26121863図書在架

関連資料

この資料を見た人は、こんな資料も見ています。

詳細:表示非表示

書名:市政に関する世論調査 報告書 令和5年1月 

  • 市政に関する世論調査 報告書 令和5年1月 
  • 著者:相模原市市長公室広聴広報課
  • 出版者:相模原市

書名:相模原市補正予算書 令和5年1月 

書名:人財開発力を高める10の方法