相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

著者 :冨谷 至
出版者:岩波書店
出版年:2012年
分類:S222.004
形態:図書
◎本のあらすじ
「温故知新」「風林火山」「臥薪嘗胆」「蛍雪之功」―どこかで目にしたことのある四字熟語の背景には、どんな歴史や思想があったのだろうか。『論語』や『司記』、諸子百家の思想等に登場する四つの漢字を“窓”として、古代中国を遠望する。漢字文化圏の基礎にある言葉や考え方が、紆余曲折を経て、遠い時代や場所へと伝わる筋道が見えてくる。
◎目次
1 聖人を語った言葉―孔子と『論語』(温故知新―なぜ「温」が「たずねる」なのか
韋編三絶―書写材料の変遷
盗泉之水―「正名」それとも「潔癖」 ほか)
2 諸子百家の興宴―春秋戦国時代の思想(守株矛盾―韓非子の儒教批判
宋襄之仁―宋の人はなぜ笑われるのか ほか)
3 太史公の歴史がたり―『史記』の世界(酒池肉林―「暴虐なる王」の背景
臥薪嘗胆―語り物と熟語の完成 ほか)
4 転換する時代と四字熟語―古代の終焉(乱世姦雄―曹操の墓をめぐって
親魏倭王―称号が語る日中交渉 ほか)
◎著者紹介
冨谷 至
1952年大阪府生まれ。京都大学文学部史学科東洋史専攻卒業、文学博士。現在、京都大学人文科学研究所教授。専攻は中国法制史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は3件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館開架S222.004 23642556図書在架
2相模大野図書館開架S222.004 30863278図書在架
3橋本図書館開架S222.004 29751880図書在架

関連資料

この資料を見た人は、こんな資料も見ています。

詳細:表示非表示