相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

出版者:白水社
出版年:2018年6月
分類:367.3
形態:図書
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1相模大野図書館開架367.3 33592817図書在架

詳細情報

名称書誌情報
書名 カゾク ノ ヒミツ
家族の秘密
叢書名 ブンコ クセジュ
文庫クセジュ
1020
著者名1 セルジュ ティスロン
セルジュ・ティスロン/著
【セルジュ・ティスロン】精神科医、心理学博士、パリ第7大学ドニ・ディドロ校研究ディレクター、科学技術アカデミー会員、「カタストロフの歴史と記憶のための機構(IHMEC)」創立者・会長。ヴァーチャル・メディアや科学テクノロジーが心的発達に与える影響についても造詣が深く、メディアや専門誌でも活発な発言を続けている。著書『タンタン、精神分析家を訪れる』はフランス国内でベストセラーとなる。邦訳に『恥―社会関係の精神分析』『明るい部屋の謎―写真と無意識』『タンタンとエルジェの秘密』『レジリエンス』がある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
著者名2 アベ ユウイチロウ
阿部 又一郎/訳
【阿部又一郎】1999年、千葉大学医学部卒業、精神科医。2008年、フランス政府給費生として渡仏して臨床研修。2011年、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程修了(医学博士)。現在、伊敷病院勤務、東京医科歯科大学、東洋大学非常勤講師。主な共著訳書に、『フランス精神分析における境界性の問題』(共訳、星和書店)、『双極性障害の対人関係社会リズム療法』(監訳、星和書店)、『レジリエンス』(白水社文庫クセジュ)、『うつ病』(共訳、白水社文庫クセジュ)など。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
出版者 ハクスイシャ
白水社
出版年 201806
分類 367.3
ページ 175,5p
サイズ 18cm
ISBN 978-4-560-51020-9
価格 1200
内容紹介 第一世代に体験され、秘密にされたトラウマは、第二世代に反跳し、さらには第三世代へと波及する。「水切り石」のように世代を越えて反跳する、“秘密”のしくみとその対処とは。こころと社会をめぐるテーマを盛り込んだ1冊。
件名 家族心理学
家族
秘密保護