相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

出版者:白水社
出版年:2018年12月
分類:493.764
形態:図書
◎本のあらすじ
誰にでも気分の浮き沈みはある。しかし、なかには深刻な(軽)躁や、うつ状態に陥ることもある。本書は、この数十年で発展した双極性障害についての医学研究の知見や、著者自らの豊富な臨床経験に基づき、原因や症状、創造性との関連について概説する。ジェラール・ガルースト、ダニエル・スティール、ジェラール・ド・ネルヴァルなど当事者や家族の体験談も収録。
◎目次
第1章 みんな双極性?(正常な気分と病的な気分
双極性障害の概念史―古代のメランコリー・マニーから現代まで ほか)
第2章 双極性障害の様々な徴候(躁病エピソード、軽躁、うつ病エピソード、混合状態
病間期の機能 ほか)
第3章 双極性障害は脳の病気?(遺伝的要因
考えられる脳発達上の異常 ほか)
第4章 双極性障害の治療は?(生物学的治療法
心理社会的治療・サポート)
第5章 双極性障害と創造性は関連する?(昔から言われている考えが最近の研究で確証された?
双極性のある著名な芸術家たち ほか)
◎著者紹介
マソン,マルク
精神科医、シャトー・ドゥ・ガルシュ病院医療コーディネーター、および精神医学雑誌『L’Enc´ephale』の編集に携わる。これまでに双極性障害に関する数十本の研究論文や、専門学術書を共同編著している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
阿部 又一郎
1999年、千葉大学医学部卒業、精神科医。2008年、フランス政府給費生として渡仏して臨床研修。2011年、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程修了(医学博士)。現在、伊敷病院勤務、東京医科歯科大学、東洋大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
斎藤 かおり
2011年、日本大学医学部卒業、精神科医。2017年、日本大学医学部大学院医学研究科卒業(医学博士)。現在、日本大学医学部板橋病院精神神経科勤務。専門は臨床精神医学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1相模大野図書館開架493.764 33666876図書在架

詳細情報

名称書誌情報
書名 ソウキョクセイ ショウガイ
双極性障害
叢書名 ブンコ クセジュ
文庫クセジュ
1024
著者名1 マルク マソン
マルク・マソン/著
【マルク・マソン】精神科医、シャトー・ドゥ・ガルシュ病院医療コーディネーター、および精神医学雑誌『ĽEncéphale』の編集に携わる。これまでに双極性障害に関する数十本の研究論文や、専門学術書を共同編著している。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
著者名2 アベ ユウイチロウ
阿部 又一郎/監訳
【阿部又一郎】1999年、千葉大学医学部卒業、精神科医。2008年、フランス政府給費生として渡仏して臨床研修。2011年、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程修了(医学博士)。現在、伊敷病院勤務、東京医科歯科大学、東洋大学非常勤講師。主な共著訳書として『双極性障害の対人関係社会リズム療法』(監訳、星和書店、2016年)、『「はたらく」を支える!職場×双極性障害』(分担執筆、南山堂、2018年)。白水社クセジュでは『レジリエンス』(訳、2016年)、『うつ病』(共訳、2017年)、『家族の秘密』(訳、2018年)。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
著者名3 サイトウ カオリ
斎藤 かおり/監訳
出版者 ハクスイシャ
白水社
出版年 201812
分類 493.764
ページ 153,9p
サイズ 18cm
ISBN 978-4-560-51024-7
価格 1200
内容紹介 この数十年で発展した双極性障害についての医学研究の知見や、著者自らの豊富な臨床経験に基づき、原因や症状、創造性との関連について概説する。ジェラール・ガルースト、ダニエル・スティールなど当事者や家族の体験談も収録。
件名 双極性障害