相模原市の図書館

ログインしていません

蔵書検索・予約

ハイライト:ONOFF

◎本のあらすじ
“創造性”は新奇なものや思い付きの思考・探究ではなく、知識と技能を踏まえ想像力と結合した動的な発展から達成される。従来の“創造性の神話”の誤解を正し、哲学的視点から“創造性”の理解と実現に導く。
◎目次
序(“創造性”についての歴史的背景
今日の見解
今日の見解に伴う問題点)
第1章 創造性とは(創造性、目新しさ、そして連続性
芸術
科学と技術
数学
日常生活での問題解決と創造性
要約)
第2章 価値(芸術の価値
科学の価値
芸術と化学
要約)
第3章 成果、過程、人(成果
過程

要約)
第4章 規則、技能、そして知識(規則と芸術
規則と科学
知識と問題解決)
第5章 創造性にさらに付け加えるもの―想像力(創造性に技能と、さらに付け加えるもの
科学と、創造性にさらに付け加えるもの
アイデアの着想と批判
心情と態度
創造性を育成すること)
◎著者紹介
ベイリン,シャロン
1970年カナダのトロント大学卒業後、83年に同大学から教育哲学で博士号を取得。その後教育哲学会会長などを歴任。現在、カナダのシモンフレーザー大学名誉教授。創造性、美学、芸術教育、演劇教育を専攻。ベイリンの代表作である本書『創造性とは何か』はカナダ教育基金協会(CAFE)出版賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
森 一夫
1937年生まれ。大阪市立大学大学院理学研究科(化学専攻)修了。教育学博士(広島大学)。現在、大阪教育大学名誉教授、日本教育大学院大学教授、大阪総合保育大学教授、日本理科教育学会名誉会員(元会長)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
森 秀夫
1974年生まれ。北海道大学大学院理学研究科(数学専攻)後期博士課程修了。博士(理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※予約できる点数は、1人10点までです。
※長期未返却資料がある場合、お返しいただくまで新たな資料の予約申込みはできません。
※町田市に在住もしくは、多摩美術大学・東京工科大学・桜美林大学に在学、在勤で利用者登録されている方は、ホームページからの予約サービスは受けることができません。
令和2(2020)年分の雑誌の受付は、令和3(2021)年12月28日(火)で終了いたします。

所蔵

所蔵件数は1件です。

現在の予約件数は0件です。

No.所在場所置き場所分類図書記号巻冊記号資料コード形態状態禁帯
1市立図書館開架141.5 24072498図書在架